Since 2004.11.5


by iiwi2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

知恵のちから

【環境問題に一言】「物がないほど見えるものがある。世界一周で知ったシンプルライフ」〜自転車冒険家 エミコ・シール氏 - nikkeibp.jp - 環境
 東南アジアをめぐり、北米、南米を縦断した後、アフリカ、ヨーロッパ、アジアと走り抜けました。世界では様々な民族が自然の中でシンプルに暮らしていました。アマゾンのジャングルでは、作物を育て、家畜を飼って自給自足し、病気になったら薬草を使い、草木で染めものをしている人々がいました。その土地にあるものを使い、知恵を絞って生活する姿に心打たれました。
物がありすぎて見えないことが、日本には多いです。自分の身の回りのモノ、情報に振り回されないようになりたい。「物がないほど見えるものがある」、それを見つける「知恵」を大事にしたいです。

エミコ・シールさんの略歴
1965年東京都生まれ、大阪府育ち。19歳の時にオートバイで淡路島を走った感激が忘れられず、世界一周の旅を始める。JACC・日本国際自転車交流協会会員。著書に『ガンを越え、めざせ地平線!!』。自転車雑誌『サイクルスポーツ』に旅の様子を12年間連載

[PR]
by iiwi2 | 2005-01-08 00:23 | 日記