Since 2004.11.5


by iiwi2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カラスが啼く理由

いま、「論語」を読んでます。、といっても初心者向けの本ですが、

Amazon.co.jp: 本: 論語―ビギナーズ・クラシックス中国の古典

面白そうです。中学生向けに書いてあるので文章もやさしいです。まだ読みはじめたばっかりですが、こんな話が、、

童謡で、「カラス なぜなくの カラスは山に かわいい七つの 子があるからよ」ってありますよね。これって『詩経』からきてるんだそうです。『詩経』のなかに『シキュウ(ツツドリ)』という詩があって、、、「ツツドリが桑の木にとまっている。そのヒナが七羽。しかし、みなすくすくと育っている。これは、母鳥がみんなを可愛がって、餌を平等に与えているからだ。それと同じように、りっぱな人は誰に対するときも態度は変わらない。そのように一定なので心がぐらぐらしないで、結んだようにしっかりしている。」とあるそうです。
童謡はこの詩を踏んで、お母さんカラスが七羽のヒナを可愛がって、えこひいきしないで愛して育てる知恵を歌っているそうです。今では珍しいけど、昔は、7人くらい子供がいても珍しくなかったようですしね。

論語、儒教、って以前から興味がありました。
戦前までの日本の教育の根幹にあったし、時代劇でもお侍さんやお殿様は「四書五経」を勉強してるし、日本人のモノの考え方の基本があるように思うんですが、私たちの世代では縁遠いものになってしまってて、。

私たちは学校で「勉強」は教えてもらったけど、「思想」は教えてもらってないし、「宗教」ももってないし、。いまもっている倫理観って、親から惰性で受け継いでいるだけのような気がします。そういうのって、親の育て方で変わってくるし、どんどん薄れていくような気がします。私に子供はいませんが、次の世代にも「倫理観」をちゃんと伝えたいし、それには自分なりの「思想」って必要だと思うんです。ちょっと、かたいですか?(^^;;

まあ、精神年齢がおこちゃまなんでしょうねえ。

こんな薄い本で何がわかるのかとも思いますが、「大人になる」きっかけになればと思って読んでます。(^^;;
[PR]
by iiwi2 | 2005-02-22 00:36 | 日記