Since 2004.11.5


by iiwi2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

目と鼻の先で…。

MSN-Mainichi INTERACTIVE 尼崎脱線事故:先頭車両内に十数人 死者76人に

事故が起きてから、二日目の夜になってしまいました。
まだ、車内に残されている人がいるそうです。

私の住んでいるところからは、直線距離で2キロほど、。JR尼崎駅は最寄りの駅です。伊丹駅には免許証の更新センターがあるので、兵庫県民は比較的よく利用しているんじゃないでしょうか?ニュースにでてくる、中央病院も体育館も、、見慣れた風景の中での事故でした。

昨日は、ヘリコプターの音、救急車の音が一日中ひびいていました。
近所で起きた事故とはいえ、実際には無関係なんですが、不安でした。町中が不安な雰囲気につつまれているようで、騒然としていました。これだけの大惨事なので、町の空間がひずんでいるような不思議な不安感、。曇り空のせいだったのかもしれません。
ニュースで1両目に生存者がいることを知ってしまうと、見入ってしまって、その内、どのテレビ局もニュースをしなくなっちゃったので、あきらめて寝てしまいました。
不安な感じがずっとつづいて、他の事にはなにも手がつかない一日でした。

今日は、比較的冷静にニュースを見ていられたけど、現場の中継や見慣れた風景がテレビに映し出されると、締め付けられるような悲しい気持ちになります。

テレビって、報道ってなんだろう、。知らなければ、こんな悲しい思いはしなくて済むのに、死者の数なんて知らなくても、。でも、実際に起こった事実は受け止めないといけないんでしょうね。事故に遭われた方、ご家族の方や関係者の方々はもっと悲しい思いをしてるんでしょうし、悲しみを共有する事でなぐさめあえることもあるのかもしれません。

ちょっと残念だったのは、北側大臣が早々に視察に来られた際、「原因究明を」とおっしゃられてた事。目の前に犠牲者がいるのに、「被害者の救済」に何の言及もされていない事。JRの事故だからって国はなにもしてくれないのかしら、。「石につまづいたら、つまづいた石を探すより先に傷の手当を」と思うのです。消防や警察のみなさんはずっとずっと救出作業をつづけてるのに、、。口を出す人と手を使う人の感覚の違いなんでしょうか?

亡くなられた方のご冥福と、被害に遭われた方々の一日も早いご回復をお祈りします。
関係者の皆さんのご心痛は察しようがありませんが、どうかがんばってください。


今日はヘリコプターの音はしていましたが、救急車の音は少なくて、すこし穏やか、でも晴れ間の見える中、小雨の降る妙な天気。町も悲しみで震えているようでした。
[PR]
by iiwi2 | 2005-04-27 00:27 | 日記