Since 2004.11.5


by iiwi2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

業界の中

【今週のハイライト】耐震強度の偽装問題は偶発的事件か、業界の構造問題か?(1)/SAFETY JAPAN 2005 [レポート]/日経BP社
 言い方が適切ではないかもしれないが、このような機会を建設的に受け止め、未来をよりよくするためにできることに専念したい。
業界の中の人のコラム。ちょっと長めですが、なんとなくいいたい事はわかる。

今回の件。「建設的に」とか、「魔女狩り」とか、業界の外にいるからかもしれませんが、違和感いっぱいです。オジャマモンをとりあげるマスコミにも違和感を感じます。偽造した連中が詐欺師なのか、単に金儲けに走ったモラルの低い人たちなのか、。それ以上の問題があるんじゃないでしょうか?
住居はそこに住む人だけじゃなく、倒壊したらその周辺の人たちも困るわけで、そのために資格のある人たちが設計して、検査しての、マンションですよね。その検査機関が偽造をみのがすっていうのは、例えていうなら銀行が偽札をみのがしたり、警察がひったくりをみのがしたりしてるようなものじゃないんですか?マンションみたいな金のかかるシロモノが不良品だったら、簡単に「ハイ、交換します」っていうわけにはいかないのは、目に見えていることで、そのためにいろんな検査してるんですよね?

検査機関の失態としか思えないんですけど、。
そんな風に思う私は無知なんでしょうか?
[PR]
by iiwi2 | 2005-11-29 21:48 | ひとこと