Since 2004.11.5


by iiwi2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「イタリア研究者チーム」

神経成長因子が恋する感情に作用=イタリア研究者チーム | Excite エキサイト : ニュース
 [ローマ 29日 ロイター] イタリア・パビア大学の研究者チームはこのほど、学会誌「精神神経内分泌学」で、人の恋する感情は神経成長因子(NGF)という分子の働きが影響している、とする研究結果を発表した。
ただ、同じ恋人との交際期間が1年を超えると、NGFの血中濃度は他のグループと同程度まで低下した。
恋している人はこの「神経成長因子(NGF)という分子」っていうのがいっぱいあるそうです。

神経成長因子ですって、神経が成長する因子なのね。<そのままやん、。
私も欲しいです、。神経を成長させたい。<意味がよくわからん、。
でも、交際期間が一年以上経つと、減るんですって、。だから、浮気するのか。<オイッ!

この記事が「ローマ発」っていうのが、いいですねえ。(^^;;
[PR]
by iiwi2 | 2005-11-30 21:26 | ひとこと