Since 2004.11.5


by iiwi2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

どこでも脳トレーニング

脳によい暮らしは? 鏡の笑顔、見るだけで
脳を鍛えるのがブームだ。「ぼけない脳」を目指し、やれ計算だ、音読だと日々努力する人も少なくない。ところが最新の脳科学で、実は食事や運動、人間関係までが脳の活性化に深くかかわっていることが分かってきた。
「脳を鍛えるのがブーム」になるのはどうしてでしょうねぇ。私はすっかりバカになってるなぁって思うので気になるんですが、orz 、、みんなもそうなのかしら?
記事では「脳に良い暮らし」について「食事」、「運動」、「睡眠」、そして「人間関係」について説明されています。
ストレスをためこんでしまうという人へは究極のアドバイス。「鏡の前で笑顔を作ってください。人の脳は目の前の人間の行動や言葉、表現を読み取り、同調する性質があります。笑顔を作って、自分でそれを見るだけで、前頭葉を活性化させることができます」
だってさ、。でー。
◆篠原さんが勧める「どこでも脳トレーニング」
 1、朝、前夜に食べたものを素材や調味料まで詳しく具体的に思い出す。
 2、新聞記事から「の」を拾い出す。仮名だけでなく「野」など漢字表記の「の」も。
 3、電話番号を覚え、次に逆から言う。
 4、出先までの地図を描いてみる。
 5、テレビニュースを見ながら「あ」の音で右の 耳、「き」の音で左の耳を触る。
 6、自分にとって難しい本を読む。
 7、組み立て玩具やプラモデルなどで物作り。
 8、ウオーキングしながら写真を撮る。
 9、新しい料理に挑戦する。
10、手紙や日記を書く。パソコンを使わず、手書きで。
11、1日の出来事に10点満点で点数を。明日を予想し、点数上昇の工夫を。
前夜、食べたものを思い出すのがむずかしいのは重症でしょうか? orz
どれもむずかしいなあ、。<オイッ!
「1日の出来事に10点満点で点数を。」っていうのは面白そうですね、。
[PR]
by iiwi2 | 2006-01-24 23:02 | ひとこと