Since 2004.11.5


by iiwi2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

MacBookの近況

このところの、MacBookですが、。
"手首"問題はだいぶ慣れてきました。

不具合は、、。
携帯W31SAIIが全くつながらなくなりました。iBookでは読み込みオンリーの"マスストレージ"でなんとかつなげれたんですけどねえ、。
あと、NeoOfficeが使えなくなりました。NeoOffice Early Access Programってよくわかんないのだ、、。orz
がむばって、OpenOfficeをインストールしないと、。iWorkに期待してたんですけどねえ、AppleWorksの書類も開く事ができないのだ、。
あと、GraphicConverter5.9で、Casio QV-10のCAMファイルがひらけなくなります、。バグのようです。こっそりと解決しました、けど、。うふ。
で、FireFoxでPDFがみれないのだ、。なので、Safariに戻したよ。

面白そうなのは、DashBoardとAutomator。
DashBoardはこまごましたアプリケーションをいちいち起動しなくていいから便利ですね。
Automatorで、早速アプリもつくってみたり、。
スクリーンショットのファイル名が普通は「ピクチャ1」とかになるのを、「日付+連番」にするアプリ。とっても簡単。
  1. Automaterのライブラリ「システム」のアクション「スクリーンショットを撮る」を選ぶ
  2. ライブラリ「Finder」のアクション「Finder 項目の名前を変更」で日付を追加
  3. ライブラリ「Finder」のアクション「FInder 項目の名前を変更」で連番を追加
  4. アプリケーションで保存
Tigerはずいぶん以前にでてるので、こんな事ができてたんですねえ。いまさらですが、うれしい、。
そういえば、「Apple、8月開催のWWDC 2006でMac OS X "Leopard"をプレビュー」なんて話もあります。
"Leopard"は昨年のWWDCで開発と名前が明らかにされたMac OS Xの次期メジャーリリースである。2006年末から2007年初頭にかけてのリリース目標となっているが、Windowsの起動を可能にする「Boot Camp」の搭載が予定されている以外、機能に関する情報はほとんど明らかにされていない。ただ、例年5・6月に行っていたWWDCを今年は8月にずらしていることから、WWDC 2006では完成度の高いLeopardのプレビューが期待できそうだ。
Parallelsでいろいろと遊んでみると、IntelMacとWindowsは仲が良さそうです。Parallelsで、Treo90とのHotSnycも成功しました。
私のMacBookはUSキーボードだからかもしれませんが、文字の入力も問題なしで、二本指スクロールや、二本指クリックもできました。AirMacも問題なしです。BootCampではAirMacが問題あるようですが、その辺は本家だから8月のWWDCは楽しみです。でも、XPじゃないと動かないしなぁ。XPを入手する事を考えていた方が、後々、便利かもしれませんねえ。

うーん、。Macを新しくしたのがきっかけで、Windowsを買うっていうのは、なんか変だと思いませんか? そんな今日この頃です、。

【追記】
Pagesで開く事ができるのはAppleWorksの"ワープロ"で、"表計算"や"ドロー"がダメなんですねえ。AppleWorksで開いてから、Pagesにドラック&ドロップやコピペすると、流し込めるようです。ドローはなんとかなりそう。、表計算の場合はタブ区切りのテキストになるし、。
データベースが使えないのは、痛い、。
AppleWorksはじぇんじぇんアップデートしそうにないし、、なんとかならないかしら?
[PR]
by iiwi2 | 2006-06-27 22:25 | 日記