Since 2004.11.5


by iiwi2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:日記( 113 )

ほったらかしです。

えらく長い間、更新していませんでしたが、元気にしていますよん。(^^;;
2月だというのに花粉が飛んでいるようで、花粉症の母がくしゃみ連発中です。寒いのはイヤだけれど、この季節感のなさにはとまどいますねえ。四季のある国の住人のわがままでしょうか?

このところ、Vox に引っ越そうかと思っていまして、このブログを削除するのもなんだしなあと思って、とりあえず、ほったらかし中です。

これ』が気になっているので、またストレスがたまって衝動買いしたくなった時の為にメモ、ってことで、今日はおしまい。(^^;;

Vox - あなたの日常がオンラインに。今すぐ無料ブログをはじめよう!!
[PR]
by iiwi2 | 2007-02-22 20:38 | 日記
昨年末、友人宅へ遊びにいった帰りの出来事なのですが。

夜も遅くのJRの快速電車の中、乗客もまばら。私はドアのところにある補助イスに座りました。
反対側のドアの補助イスにも一人の若い女性が座っていて、この二人のまわりには誰もいませんでした。
私はドアの外の真っ暗な夜空を見ていたのですが、なにやら人が近づく気配が、、。ふと振り返ると、その若い女性が私の方に近づいてきて、手を伸ばして、「アメ、どうぞ」って、、アメちゃんをくれました。 
「???」。一体何がおこったのかわからず、一瞬とまどってしまいました。「ありがとう、」と小さい声でお礼を言って、素直にアメちゃんをもらって、包み紙をほどいて、口にいれて、。なんともいえない雰囲気、。
その娘は元の席にもどって沈黙、。私は、なんだか気まずい思いをしながら、アメちゃんをなめつつ、またドアの外に目を向けて、何が起こったのか考えていました。
『そういえば、電車に乗り込む時、咳き込んだかも、。そのせいかなあ、。それとも、この娘、もう関西のおばちゃん化しているのかしら?女の人が知らない男に声をかけるなんて勇気がいるだろうに、。素直な優しい娘なんだろうなあ、。』
こういう雰囲気の時って、時間が経つのがおそく感じるんですよね。
それでも、当たり前だけれど、しばらくしたら駅が近づいてきて、私が座っている側のドアが開くことに、。その娘はその駅で降りる様子で、ドアの方へ歩いてきて私の前に立ちました。私が「ありがとう」と、もう一度お礼を言うと、その娘は「お大事に。」と声をかけてくれて、電車を降りていきました。

こういう出来事って、滅多にないよね、。
ありがたいというか、、世の中すてたもんじゃないなあ、っていうか、なんていうか、、。

思えば、私は他人に気にかけてもらう事が多いです。
大学時代には、毎晩のごとく先輩に夕食をおごってもらっていました。だけど、後輩におごることは一度もなかったよ。(^^;; ギターを弾いていたけれど、エフェクター類は自分で買ったモノより先輩に譲ってもらったモノの方が多かったし、。
昨年の夏に、父が風邪をひいて大変だったことがあって、その時、一人では病院に行けそうにない父を、病院へ連れて行った事がありました。診察室前の廊下に父と私が並んで座っていたら、看護師さんが心配そうな顔をして近づいてきて「大丈夫ですか?」と私に声をかけてきました。病人は父なのにぃ(^^;;

どうやら、自分では気づいていないけれど、「甘えたオーラ」というか、「放っておけないオーラ」っていうのか、なんかそんな雰囲気を、私は発しているようです。

これって、次男坊だからかな、。

確かに、他人にいつも甘えてるんですよ。いやいや、ほんとに申し訳ない限りです。m(_ _)m
まあ、でもでも、人間なんて、助けたり助けられたりって、お互い様じゃーないですか。と開き直ってみたり。(^^;;
それでも、最近は助けられてばっかりなので、申し訳ない気持ちはひとしきりだったりしています。
一応男子だし、ちゃんとしなきゃって、いつも思っているんですよ。まあ、でも、いいじゃない、、これも個性ってことでさっ!< いや、あかんやろ。
みんなー、アリガトねー!
[PR]
by iiwi2 | 2007-01-20 21:49 | 日記

エルモにおまかせっ!

iiwi2の主治医からのお知らせ

このところ、がっかりしてばっかりだった当ブログ管理人のiiwi2ですが、検査の結果、「がっかりウイルス」に感染している事を確認いたしましたので、隔離病棟においての治療が決まりました。
つきましては、当ブログをご覧になられた方で、「がっかりウイルス」に伝染された疑いのある方は、抗生物質「くすぐりエルモムービー」を処方いたしておりますので、適時、服用をおすすめいたします。

TMX Elmo - Google Video

副作用といたしましては、狭心的職場内においての服用は上司や同僚からの視線に起因する痛みを感じる恐れがあります。就寝時などのプライベートタイムに服用される事をおすすめいたします。

なお、iiwi2の病状は快方へ向かっておりますので、ご心配なく。

iiwi2からのコメント。
『がっかりウイルスをばらまいちゃってゴメンネー。(^^;;』

iiwis on the tree : シアワセの元
[PR]
by iiwi2 | 2007-01-15 21:22 | 日記

「ま、いっか♪」

年末年始、がっかりだったのは私だけではなかったようです。お仲間発見。(^^;

ほぼ日刊イトイ新聞 - マリーな部屋:幸せなロールパン
転んで負った頬の傷が
早く治らないものかと格闘しておりました。
週2回ほどの治療を受ける以外、
治癒力に頼る他ないのですが。
担当医がポロッと、
「強いですね〜、男でも叫ぶ患者さんも
 いらっしゃいますからね〜」
なんて呟きながら、硬くなったコブの部分を
集中治療しつつ、年越しました。
痛そうな年越し、。(^^;;
目次に 「元町のロールパン」と言う文字があったので、「おーっ!」と反応してしまった関西人の私は、神戸の元町と勘違いしたのさ、。あら、横浜なのね、。
玉子とかポテトサラダとか、惣菜屋を開いても
相当もうかるだろうに‥‥と思う具が、
ぎっしり柔らかいパンに詰まってます。
少々イヤなことがあっても
「ま、いっか♪」と思うくらい、おいしいです。
確かに、がっかりな気分の時は、おいしいものを食べるのが一番かもしれませんねえ、。みかんでも食べよっかな。< 今、お昼食べたとこやん、。

ほぼ日刊イトイ新聞
[PR]
by iiwi2 | 2007-01-14 13:07 | 日記

反省しています、、

占いによると、今年は良い年だそうです。

星占いによると、射手座の私は12年に一度の大幸運期に突入とのこと。めでたいっ!
細木おばさまの六星占術によると、「木星人(-)」の私は今年から良くなるそうです。これまた、めでたいっ!
そんなにめでたい一年だそうですが、昨年末から、ちっともな事ばかりさ、。
めでたすぎるのかしら、。

なんだか、例年にないくらいがっかりな年初。
せっかくの幸運な一年なのになあ、。と思っていたのですが、よくよく考えてみると、どうやら、私が浮かれすぎていたり、ぼんやりしていたり、っていうのが原因のようです。がっくし、。orz
身から出たサビってヤツですか、。とほほ、。気づくのが遅かったよ、。

ま、年初めからくよくよしても仕方ないし、気持ち切り替えていくさ。

いっぱい、あちこちにご迷惑おかけしてしまったようで、本当に申し訳ありませんでした。m(_ _)m
ひたすら反省しております。改めて、今年もよろしくお願い致します。
占い通りの良い一年になるよう、祈ってやってくださいませ。
[PR]
by iiwi2 | 2007-01-12 22:14 | 日記

振り返ってみました

今年で、このブログを始めてから3度目のお正月になります。
ブログを続けていると、同じネタを繰り返してそうで、気になるところ、。なので、以前のネタをチェックしてみました。ら、こんな記事を発見。
iiwis on the tree : どこでも脳トレーニング
ストレスをためこんでしまうという人へは究極のアドバイス。「鏡の前で笑顔を作ってください。人の脳は目の前の人間の行動や言葉、表現を読み取り、同調する性質があります。笑顔を作って、自分でそれを見るだけで、前頭葉を活性化させることができます」
書きっぱなしで、すっかり忘れていたよ。orz
その記事を書いた元ネタ自体はきえてしまっているんですよね。

こんな事も書いていました。
「1日の出来事に10点満点で点数を。」っていうのは面白そうですね、。
なんて言っておきながら、忘れているし、。
今年は実践してみようかしら、。(^^;;
[PR]
by iiwi2 | 2007-01-06 21:51 | 日記

妖怪「雨女」?

昨日から、上くちびるの上に口内炎が、。くちびるの上だから口内炎って言わないのかなぁ、。吹き出物かなぁ、。
なんだかなあ、。

さっきから、佐野元春さんの「レイン・ガール」を聴いているのだけれど、直訳すると雨女?ですよねぇ。へんなの。どうでもいいけどさー。
かっこいい歌詞だけど、雨女っていうと変ですよねー。
レイン・ガール
いつか君と少しだけ話したい
Rain Girl
いつか君と少しだけ踊りたい
Rain Girl

楽しいときにはいつも
君がそばにいてくれる
哀しいときにはいつも君の
くちづけに舞い上げる
妖怪「雨女」って雰囲気。
そんなこたぁないか。orz
[PR]
by iiwi2 | 2007-01-05 20:26 | 日記

「あの娘」

昨年末からずっと、情緒不安定気味です。いつもの事だろっと、つっこまれそうだけれども。orz

今年のカレンダーには月齢付きのモノを購入しました。
お父さんは旧暦入りのカレンダーを使っています。ラジオで「旧暦のリズムで生活するのがカラダに良い」と言ってたそうです。「旧暦のリズムで生活する」っていったい何の事なんでしょうねえ。最近は旧暦ブームなのかしら?よくわからない事だらけさ、。

今日は旧暦の11月15日、今年最初の満月の日。

「あの娘」

あの娘はきっと
ぼくの知らない町に住んでいる
ぼくの知らない道を歩いて
ぼくの知らない電車に乗っていく

あの娘はきっと
ぼくの知らない花を知っている
ぼくの知らない本を読んでいて
ぼくの知らない哲学を話している

あの娘はきっと
ぼくの知らないダンスを踊り
ぼくの知らないヒロインを演じ
ぼくの知らない歌をうたっている

数えきれない星たちが生まれているのに
無限に続く時間が流れているのに
ぼくは今、たった一つの月を見ている

数えきれない人たちが生まれているのに
途方もない歴史が流れているのに
あの娘も今、同じ一つの月を見ている

今夜は月は見えないよん。(^^;
[PR]
by iiwi2 | 2007-01-03 21:12 | 日記
今日は一段と冷え込みましたねえ、。

大和証券グループのCM」の「ギルバート博士 ベンチ」篇に、こんな一言が、、
「滅多に起こらない出来事は、滅多に起こらないのに」
「人は未来を予測する時、最良と最悪の出来事ばかり思い出してしまう」

「最良の出来事」も「最悪の出来事」も、どっちも滅多に起こらなさそうなので、ギルバート博士は正しいようです。

最近、こんなこと滅多に起こらないだろうなあと思う「最悪の出来事」のような、かなりがっかりする出来事がありました、。orz
でも、その数週間前には、こんなこと滅多に起こらないだろうなあと思う「最良の出来事」のような、とってもハッピーな出来事もありました。(^^)v

そんな出来事があったので、「滅多に起こらない出来事は、滅多に起こらない」のだろうけれど、絶対に起こらないというわけでもないから、「滅多に起こらない出来事は、滅多に起こらない」と思い込んでしまうのは、よくない気もします。
未来なんてわからない事だらけ。「滅多に起こらない」と考える事自体、余計な心配なのかもしれないなぁ。

そんなヘリクツを思っている間に、、あらまぁ、年末なのねえ。
[PR]
by iiwi2 | 2006-12-29 21:47 | 日記
すっかりご無沙汰です。先月は5件しか記事を書いてませんでした、。
ちょっと別の事に興味がいってます。

年末だからでしょうか、やたらAmazonからメールが届きます。
先日、バーゲンのメールにつられて、CDを買ってしまいました。

Amazon.co.jp: Foundations Of Funk: A Brand New Bag: 1964-1969: 音楽: James Brown

いやぁ、ゴキゲンです。が、曲が多過ぎて、疲れちゃうのさ。
[PR]
by iiwi2 | 2006-12-09 15:32 | 日記