Since 2004.11.5


by iiwi2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

MacBookの近況

このところの、MacBookですが、。
"手首"問題はだいぶ慣れてきました。

不具合は、、。
携帯W31SAIIが全くつながらなくなりました。iBookでは読み込みオンリーの"マスストレージ"でなんとかつなげれたんですけどねえ、。
あと、NeoOfficeが使えなくなりました。NeoOffice Early Access Programってよくわかんないのだ、、。orz
がむばって、OpenOfficeをインストールしないと、。iWorkに期待してたんですけどねえ、AppleWorksの書類も開く事ができないのだ、。
あと、GraphicConverter5.9で、Casio QV-10のCAMファイルがひらけなくなります、。バグのようです。こっそりと解決しました、けど、。うふ。
で、FireFoxでPDFがみれないのだ、。なので、Safariに戻したよ。

面白そうなのは、DashBoardとAutomator。
DashBoardはこまごましたアプリケーションをいちいち起動しなくていいから便利ですね。
Automatorで、早速アプリもつくってみたり、。
スクリーンショットのファイル名が普通は「ピクチャ1」とかになるのを、「日付+連番」にするアプリ。とっても簡単。
  1. Automaterのライブラリ「システム」のアクション「スクリーンショットを撮る」を選ぶ
  2. ライブラリ「Finder」のアクション「Finder 項目の名前を変更」で日付を追加
  3. ライブラリ「Finder」のアクション「FInder 項目の名前を変更」で連番を追加
  4. アプリケーションで保存
Tigerはずいぶん以前にでてるので、こんな事ができてたんですねえ。いまさらですが、うれしい、。
そういえば、「Apple、8月開催のWWDC 2006でMac OS X "Leopard"をプレビュー」なんて話もあります。
"Leopard"は昨年のWWDCで開発と名前が明らかにされたMac OS Xの次期メジャーリリースである。2006年末から2007年初頭にかけてのリリース目標となっているが、Windowsの起動を可能にする「Boot Camp」の搭載が予定されている以外、機能に関する情報はほとんど明らかにされていない。ただ、例年5・6月に行っていたWWDCを今年は8月にずらしていることから、WWDC 2006では完成度の高いLeopardのプレビューが期待できそうだ。
Parallelsでいろいろと遊んでみると、IntelMacとWindowsは仲が良さそうです。Parallelsで、Treo90とのHotSnycも成功しました。
私のMacBookはUSキーボードだからかもしれませんが、文字の入力も問題なしで、二本指スクロールや、二本指クリックもできました。AirMacも問題なしです。BootCampではAirMacが問題あるようですが、その辺は本家だから8月のWWDCは楽しみです。でも、XPじゃないと動かないしなぁ。XPを入手する事を考えていた方が、後々、便利かもしれませんねえ。

うーん、。Macを新しくしたのがきっかけで、Windowsを買うっていうのは、なんか変だと思いませんか? そんな今日この頃です、。

【追記】
Pagesで開く事ができるのはAppleWorksの"ワープロ"で、"表計算"や"ドロー"がダメなんですねえ。AppleWorksで開いてから、Pagesにドラック&ドロップやコピペすると、流し込めるようです。ドローはなんとかなりそう。、表計算の場合はタブ区切りのテキストになるし、。
データベースが使えないのは、痛い、。
AppleWorksはじぇんじぇんアップデートしそうにないし、、なんとかならないかしら?
[PR]
by iiwi2 | 2006-06-27 22:25 | 日記

手首対策

手首がMacBookのエッジに当たって痛いのですが、。

今、やっている事は、MacBookを自分から少し離して使う、もしくは姿勢を正して使う、って事です。そうする事で、ヒジの位置があがるので、MacBookのエッジに手首が当たらなくなるようです。
長時間、この姿勢は無理があるかもしれませんが、姿勢がよくなったらいいですねえ。

あと、トラックパッドのボタンをさわらないようにして、トラックパッドジェスチャで操作を完結させるようにすると、MacBookのエッジにふれにくくなるようです。親指がトラックパッドのボタンの上にのっていると、自然と、手のひらがMacBookのエッジの上にのっちゃいます。親指をMacBookの側面の凹みにふれるようにすると、トラックパッドジェスチャもしやすくなるようですし、エッジにふれる機会も減るようです。<私の場合。

二本指スクロールや、二本指クリックは快適ですが、つい、今までのクセで、スクロールボタンやctrlキーを使ってしまいます。

慣れるのは大変ですよ、。
[PR]
by iiwi2 | 2006-06-23 14:47 | 日記

ことえり復活?

MacBookの「ことえり」があまりにも引っかかるので、いろいろ探してみました。

ひっかかる原因は、
『ことえり環境設定の"過去に使用した言葉から入力を予測して候補を表示する" 』とか、
『UTF-16になっていない辞書がつかわれている』
っていうことが言えそうです。

私のMacBookにもiBookからの移行の際、遊んでいた古い辞書も移行されていて、これが悪さをしていたようです。こんな辞書を使っていたなんて忘れていました、。orz
私の場合、『UTF-16になっていない辞書がつかわれている』のが原因だったらしい、。
この辞書を閉じると、今のところ、ことえりの引っかかりがおさまっています。ビンゴ?

こんなのも見つけちゃいました、。>ことえり用「山椒辞書」について
[PR]
by iiwi2 | 2006-06-23 13:42 | 日記

MacでWindowsマシンを救出

MSN-Mainichi INTERACTIVEの「トラブルたずねて三千里」でMacをつかってのWindowsマシンの救出コラムがありました。

FileSalvage」を使って、救出するんですが、こういう体験談はためになります。
 要するに、Windowsのデータを「FileSalvage」で救出したとき、そのファイルがどのアプリケーションで作成されたものかという情報は消え、ほとんどワードのアイコンになる、ということだったようである。
んだってさ。

私は幸いにも、まだこういった窮地に立たされた事はないのですが、「FileSalvage」って優秀ですねぇ。

MSN-Mainichi INTERACTIVE トラブルたずねて三千里(219)WindowsマシンのHDDからのデータ救出(上)
MSN-Mainichi INTERACTIVE トラブルたずねて三千里(220)WindowsマシンのHDDからのデータ救出(中)
MSN-Mainichi INTERACTIVE トラブルたずねて三千里(221)WindowsマシンのHDDからのデータ救出(下)

フロントライン、Mac用ファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ4」
[PR]
by iiwi2 | 2006-06-22 22:36 | 覚え書き

夕焼けを撮る

ITmedia D LifeStyle:第50回 夕焼けと雲の関係 (1/3)
 ふと見上げた西の空にえもいわれぬ表情を見つけたとき、それをなんとか残したい、と思うもの。とっさにデジカメを撮りだして、きれいな夕焼けを撮れたりしたら結構楽しい気分になれる。
ときどき、とてつもなくきれいな夕焼けをみたりすると、とっても幸せな気分になれる反面、はかないなあ、と思ったりで、、そんな夕焼けをきれいに撮れたらいいですよねぇ、。
ピント、ホワイトバランス、露出についてと、記事の後半には超望遠レンズでの夕日の撮り方もありますよ。
露出をマイナスに、っていうのが結構大事かも。
夕方って明るさの差が極端に大きい。地面は逆光になるのですごく暗いし、空も太陽の近くは明るいけど離れると結構暗い。特に地面を多めに入れると空が明るく写りすぎて、夕方ならではの風情がなくなりやすい。

 対策は簡単。マイナスの露出補正をかけるのである。

ITmedia D LifeStyle:第50回 夕焼けと雲の関係 (1/3)
ITmedia D LifeStyle:第50回 夕焼けと雲の関係 (2/3)
ITmedia D LifeStyle:第50回 夕焼けと雲の関係 (3/3)
[PR]
by iiwi2 | 2006-06-22 22:13 | 覚え書き

面取りしてほしかった、

今日のMacBookネタですが、。

いろんなところで、書かれていますが、やっぱり、手首が痛いです。
キーボード面の周囲が面取りされていないので、手首にあたるんですよ。
気になりだしたら、やたらと気になります。

これは、姿勢の悪いシグナルかもしれません。
背筋を伸ばして、手首が"ここ"にあたらないようにしないといけないのかも。(^^;

それでも、トラックパッドを触るときには"ここ"にふれますし、。
指を立てて使えっていうことか、。

不快です。どうしましょ、。
慣れるしかないんでしょうか、。

サードパーティから、"これ対策"の製品がでてくる事を祈ります、。

【追記】
寝転がって触っている分には気にならなかったりする、。MacBookは寝っ転がって使えってことか?(^^;;
[PR]
by iiwi2 | 2006-06-22 21:56 | 日記

プラスとマイナス

CityDO! 日本の滝100+選
そもそも、自然の中の空気のきれいなところでは、気持ちがいいではありませんか。
こうした感覚も、マイナスイオンの影響が大きいといわれています。

疲労などで酸化した身体に多いプラスイオンを中和し、さらに呼吸器や肌の表面から体に吸収され、血液や体液を健康な状態である弱アルカリにしてくれると言われます。
そして、血液中にマイナスイオンが増えると新陳代謝が活発になり、体の抵抗力や自律神経の働きに役立つとも言われ、自然治癒力が高まります。

その効果は……

という人もいれば、

ニセ科学入門
効果がはっきりしないものをあたかも効果についての科学的な証明があるかのようにいうのはやはり「ニセ科学」である。「よく調べれば、マイナスイオンの効果が明らかになるのではないか」という反論を受けることがあるのだが、それは本末転倒で、「よく調べてマイナスイオンの効果が明らかになったから、商品化する」でなくてはならないことは誰が考えても当然の話。

という人も、。

あなたはどっち? (^^;;
[PR]
by iiwi2 | 2006-06-22 20:02 | ひとこと

Parallelsを使ってみる

b0058868_19294184.jpg今日も、MacBookのお話。

今、話題のParallelsを使ってみました、。いまさら、WindowsMEです。それしかもっていないから、。(^^;;

なんだかんだと、試行錯誤しながらですが、2時間ほどで使えるようになりました。
無事にインターネットもできました。快適そうです。

私がWindowsをさわりたかったのは、好奇心と、Palm用のデスクトップのアプリがWindowばかりなのと、ネットでのホームページの確認くらい、の理由なので、、WindowsMEで十分。だと思っています。でも、MEをインストールしてるのは珍しいでしょうね、。

それにしても、Intel Macだと、やっぱり何かと不便かも、。今日は、GraphicConverterとTransmitもアップデートしました、。Transmit3は+18ドル。GraphicConverterもversion5.9になります。ライセンスが5.xなので、次回のバージョンアップの際には料金が発生するんでしょうね、。

これからも、しばらくはいろんなソフトが欲しくなるだろうし、必要になりそうです。
ちゃんと考えなきゃ、。

【追記】
RICHOのデジタルカメラ"Caplio"のソフトも更新されていましたよ。
製品情報 / ソフトウェアダウンロード | Ricoh Japan
[PR]
by iiwi2 | 2006-06-21 19:37 | 日記

MacBook到着!

今日、MacBookが到着しましたっ!白、1.83GHz。

早速、感想ですが、。

ちょっと大きい。iBook12inchからの乗り換えですから、当たり前、。

液晶はきれいです。ギラギラしていて、映り込みはやっぱり気になるかも、。DVD観たりした時、画面が黒くなると気になります。普通にネットしたり、メールしたりする分には、あまり気にならないかも。

音量がとても小さいです。AppleのDiscussion Boardにも書いてありました、。個体差なのかも、。文句言うべきかどうか、。

Treo90とのHotSyncも無事です。

iBookからのデータの移行も、移行アシスタントで簡単でした。iBookはパーテションをきって使っていたんですが、そのデータもちゃんと取り込んでくれます。らくちん。

Front Rowは反応が遅いです。で、まだ、使い道がよくわからない、。

iWorkはちょっと使いこなしてみたいと思っています。それにしても ファイルサイズがおおきいですねぇ。GrageBandも大きい。

キーボードはUSにしました。文字の色が薄いので、視力の弱い人にはキツいかも。
"黒"の方がキーボードの文字は見やすいでしょうね。。USなので、まだ見やすいほうかもしれませんが、。

で、速度ですが、Webの描画は速いです。その他も、iBook(600MHz)からなので、当然ですが、速いです。驚きの速さっ!っていうほどでもなさそうで、。<期待し過ぎか?
そう感じるのは「ことえり」がやたら引っかかるから、。この記事を書いてても、たびたびカラーボールが回転してます。メモリーは1Gにしてるのにぃ、。<私が悪いのか?
ちなみに、AirMac Expressも一緒に買ったので、無線は快適です。

まあ、新品できれいなので、許せてる部分も多いですが、満足度は7割弱かも、。
いろんな可能性を持っているので、もっと使い込んだら、いい面が出てくるかもしれません。でも、なんだか、なかよくやっていけそうな感じがします、。

この大きさはアメリカ人好みかもしれない。と、思ったり。

まだ、使って数時間なので、そんな感じです。
まあ、買ってよかったなりよ、。(^^;

【追記】
"ことえり"でやたら引っかかるのは、やたら入力ミスをしているからかもしれない、、。<やっぱり、私が悪いのか、、orz

【追記2】
英語版のアプリケーションがなぜかドイツ語になってしまう。
トラックパッドはiBookにくらべるとしっかり操作しないと反応しない。
[PR]
by iiwi2 | 2006-06-20 22:13 | 日記
MacBookは当分こないので、待ち遠しい思いをしているんですが、そうこうしているうちに物欲の虫がうずうずしてきて困っています。

以前から気になっていた、Palm TXを調べてみたんですが、ネットをうろうろすればするほど、Palmデバイスの落ち目な雰囲気が漂ってきて、夢中になるには古い情報ばかり、。あれだけ盛況だったPalm系のサイトも更新されていなかったりで、。これじゃあ、ねえ。

思い切って、PSPや、DS Liteの方が遊べるんじゃないかと、思ったり。

で、ごそごそと、以前使っていたVisorDXやm505をだして、Treo90と見比べてみる。VisorDXはモノクロなので、見にくい。m505はカラーだけど画面が暗くて見にくい。Treo90は画面が小さくて見にくい。どれもやっぱり見にくい、。視力が落ちてきたのがつくづく残念です。
どうしたものかと思い、ふと、Treo90の液晶保護シートをはがしてみました、。意外でした、、。結構明るくなって、いい感じかも、。

そもそも、私がPalmデバイスにこだわるのは、その入力のしやすさで、紙に書くように、時には紙に書くより早く文字入力ができる事。アイデアをすぐに書止めておける事。なのでなので、Graffity入力は必須なので、液晶保護シートも必須。だけど、これがTreo90を使いにくくしていたのも事実。まあ、Treo90はキーボーでも入力できるし、近々、ヨドバシにでもいって液晶保護シートを物色してみようと思ったのでした。

で、どうなんでしょうねえ、MacBookとTreo90は無事HotSyncができるのかしら?

Palmを使い始めた頃に比べると、メールアドレスなんかはTreo90よりケータイに入れてた方が便利だし、、そろそろPalmに見切りをつけて新しいデータ管理方法見つけた方がいいのかもしれませんねぇ、。
[PR]
by iiwi2 | 2006-06-17 22:12 | 日記